in ~、within ~ の違い

within が、境界線を強く意識した範囲なので、
within walking distance ⇒ 歩ける範囲内で ⇒ 歩いて行ける

leave in an hour ⇒ 1時間たったら出発する。
in は、以内で・・・など、手段

leave within an hour ⇒ 1時間を超えないうちに出発する。

within walking distance ⇒ 歩いて行ける距離

within the hour ⇒ 1時間以内に

write in English ⇒ 英語書く

in ~、on ~、at ~ の違い

in the morning ⇒ 午前中
on the morning of May 1 ⇒ 5月1日のあさ

in the rainy season ⇒ 梅雨どき

onぴったりと乗っていると、いうのイメージ。
be on a trip ⇒ 旅行中ある
onは、ピッタリ乗っている という接触のイメージがあるので、
あるものと、そのままづっと離れずにいるというイメージもあります。
離れずに続いている~している最中 という、意味合いも出てきます
He’s on Vacation ⇒ 彼は休暇

in入れ物の中に、いうのイメージ
cry in despair ⇒ 絶望して泣く
in despair ⇒ 絶望という入れ物の中で絶望に包み込まれて
in hope ⇒ 希望をもって

in the afternoon ⇒ 午後
on Saturday morning ⇒ 土曜日の朝
at night ⇒ 夜
on New Year’s Eve ⇒ 大晦日

in ~、on ~ の違い

inonは、似ているようで、核となるイメージは、はっきり違う。
inは、~の中に、onは、~の上に、そしてどちらもぴったりと接触している。

arrive in time ⇒ 時間に間に合う

arrive on time ⇒ 定刻につく・時間通りにつく

時間を表すときに使う、in と、 on の場合
inは、幅の広いイメージ、onは、特定の日といったイメージです。

meet in August ⇒ 8月に会う
meet on Friday ⇒ 金曜日に会う
meet at 8:00 ⇒ 8:00に会う
と言うように、範囲が限定されてきます
WEBのHTMLでいうと、class とid の関係と、よく似ています。

場所を表す前置詞

at ~、in ~ : ~で待ち合わせる。
on ~、in ~ : ~に~を、おいてきた。
on ~、in ~ :はいつくばって、喧嘩していたんだ!
in ~、into ~ : ~に飛び込め
on ~、over ~ : ~の上に~が・・・
to ~、for ~ : ~の方にいった。
away ~、off ~ : ~からはなれろ。
under ~、bellow ~ : ~の下に・・・
across ~、through ~ : ~が~を横切っている。

時間を表す前置詞

前置詞となる部分を理解して、使い方を理解してみよう
at ~,in ~ ⇒ ~(時間内)に、終わらせて。
in ~,on ~ ⇒ ~(時間)通りに到着したら
in ~,on ~ ⇒ ~(朝)~出発しよう
in ~,within ~ ⇒ ~(時間)以内に出よう
until ~,by ~ ⇒ ~まで、ずっと食べているの?
from ~,since ~ ⇒ ~からやっている
from ~ to ・・・、from ~ througt ・・・ ⇒ ~ から ~まで
during ~、for ~ ⇒ ~(時間)、~していた。
about ~、around ~ ⇒ ~には、いける。

finally と eventually の違い

結局と言う意味合いも、いろいろあったけど・・・ のときと、
ようやく という場合もあります。

finally get married ⇒ ついに結婚した。

eventually get married ⇒ 最後には結婚する。

I eventually got a response from everyone. ⇒
最終的には、全員から回答をもらいました。
I finally finished the report. ⇒
ついにレポートを、かきおわりました。
You found a job! At last! ⇒
仕事をみつけた。とうとう
He doesn’t like me after all. ⇒
結局、彼は私が好きではなかった。

disappointed と shocked の違い

がっかりする とき失望したり、ショックを受けますが、
その原因により選ぶ形容詞も変わってきます

I was disappointed. ⇒ がっかりした。

I was shocked. ⇒ ショックだ。

Everyone was disappointed by the results. ⇒
すべての人が結果に失望しました。
I was shocked to hear that Sally was transferred. ⇒
サリーが転勤になったと知って、ショックでした。
I’m sorry to hear that you’ll be quitting. ⇒
あなたが、やめることを聞いて、とても残念です。
George was upset to hear that you won’t be able to come. ⇒
君が来られないと聞いて、ジョージは動揺しました。
Try not to get discouraged. ⇒ くじけないように。

shy と emberrassed の違い

恥ずかしい、にもいろいろな単語があります。
場合により、使い分けが必要です

Don’t be shy恥ずかしがらないで。

I was embarrassed. ⇒ 恥ずかしかった。

My daughter is a little shy. ⇒
娘は、少し恥ずかしがり屋です。
I dropped my drink,I was so embarrassed. ⇒
飲み物を落として、すごく恥ずかしかった
I was so ashamed of myself for lying. ⇒
嘘をついたことを大変恥じています。
Your rude comments at the meeting were shameful. ⇒
打ち合わせでの、あなたの無作法なコメントは恥ずべきことでした。
Sally is still really sensitive about her divorce. ⇒
サリーは、離婚についてまだ傷つきやすくなっています。