listen や Live 等の状態動詞も、現在進行形で表すことがある。

将来変わる予定がある場合現在進行形使って伝える

  1. I live in Minami-ku. ⇒ 私は、南区に住んでいます。(恒久的
  2. I’m living in Minami-ku. ⇒ 私は、今は、南区に住んでいます。(一時的

1.の場合は、ずっと住んでいるという恒久的な表現なので動詞そのものが、
~しているという状態を表している。
2.の様に、今は、南区に住んでいるが、将来引っ越しの予定がある場合は、
現在進行形を言う。

現在完了形の疑問文と否定文

He has lived in Japan for three years.
↓ 3人称単数(3単現)だからhave⇒has
[疑問文]
Has he lived in Japan for three years?
Ans: Yes,he has.      No,he has not<hasn’t).
[否定文]
He has not(hasn’t) lived in Japan.

疑問文・否定文は、be動詞の場合と同じ

現在完了形

現在: I live in Tokyo. ⇒ 私は、今東京に住んでいる
過去: I lived in Tokyo last year. ⇒ 私は、去年まで東京に住んでいた
未来: I will live in Tokyo next year. ⇒ 助動詞のwillを、置くことで、
来年は、東京に住んでいるでしょう
と、未来を表す。
現在完了形日本語・中国語では、文法で、未来を表すことができない
(英文法は、時系列に厳しい
↓ have + 過去分詞であらわす。
I have lived in Tokyo for three years.
私は3年間、東京に住んでいる。(過去~3年間・今、現在まで、東京にすんでいる。)

現在進行形

一般文)I study math.   現在の習慣、状態を表しているだけ
私は、数学を学んでいる。

命令文) Study Hard! 勉強しなさい!と言われたとき、どのようにこたえるか?・・・

私は、今勉強している。(現在進行形 be動詞 + ~ing
I am studying math now.

私は、今動画を観ている。(現在進行形 be動詞 + ~ing)
I am watching the video now.

彼は、今風呂に入っている。(現在進行形 be動詞 + ~ing)
He is taking a bath.

彼らは、今サッカーをしている。(現在進行形 be動詞 + ~ing)
They are playing soccer.