一匹狼的存在・Whatグループ

マクロの視点で見る
名詞節をつくる
ミクロの視点で見る
後ろは不完全

関係代名詞は、形容詞節をつくる、ただし、whatは、名詞節をつくる。

what=先行詞を含む関係代名詞 = もの・こと と、訳す・・・と教えられる
He’ll buy the thing which I want. は、名詞節・the thing which は、先行詞 = what ⇒ 関係代名詞は、形容詞節をつくる、ただし、whatは、名詞節をつくる。

Let’s finish (  ) we(S) should(V)  do first(M).
1.that  2. when  3.what  4.which       (中京大学)
(O)が欠けている。

他動詞の後ろは名詞がくる
finish(他動詞) ⇒ whatは、名詞節をつくる

なぜ?・・・thatでは、ないのか?
接続詞のthatの後ろは完全文

形容詞節をつくる関係代名詞thatではなく、接続詞that
不完全な分は関係代名詞が入るときだけ!
(S) + (V) + that ~ ⇒ 思う・言う系・・・と、訳す!