• <ul class="list decimal">
  • 数字
    • <ul class="list alpha">
    • ローマ字
      • <ul class="list roman">
      • ローマ数字
      • ローマ数字
        • <ul class="list none">
        • リストマークなし
        • 項目
        • 項目
      • ローマ数字
    • ローマ字
    • ローマ字
  • 数字
  • 数字

Notes:

CSSの<li>に、classを指定することで、さまざまなリストの表示方法が可能です。

デフォルトでは、●~○の様に、階層により、マークが自動的につけられ、表示が見やすくなります。

左の文はネストした場合に、階層別に表示されるを示しています。

この様に表示されることで、リストがより見やすくなります。 右図の場合はリストマークを表示していませんが、さらに、独自のリストマークを表示することで、分類した項目ごとの表示が可能になります。

  • 項目
  • 項目
    • 項目
    • 項目
      • 項目
      • 項目
      • 項目
        • 項目
        • 項目
        • 項目
        • 項目
      • 項目
    • 項目
    • 項目
  • 項目
  • <ul class="list block">